神奈川県横浜市の末原刑事法律事務所公式サイト(刑事事件・少年事件に強い弁護士が適正な弁護士費用で迅速に対応・誠実に弁護いたします。神奈川・東京対応)

ご家族が逮捕されてしまったら,今すぐお電話を!

045-620-9007

無料メール相談はこちら

初回電話相談は無料
9:00~23:00(土日祝対応)
対応地域:神奈川県・東京都

事務局通信112

こんにちは,事務局の者です。

最近,プチ断捨離をしています。

長い間開けていなかった段ボールの中身を確認し,必要のないものは捨てる,といった作業です。

時代遅れになってしまったバッグや服は,即処分決定です。

大半はこのように必要のないものですが,中にはかさばるけれど,捨てずにとっておこうというものもあります。

子供たちの作文や習字などの作品です。

例えば,娘が小学校1,2年生のときに毎日の宿題だったミニ日記は100枚以上見つかり,私にとっては初めて見たものだったので,断捨離作業をしばらく中断して読んでみると,「もしも魔法が使えたらという題でこの前スピーチをした時,世界中のいろいろなところに行ってみたい,と言いましたが,やはりやめにします。冬は寒くて上履きを洗いたくないから,魔法で上履き洗うことにします。」といった,今と変わらぬ怠惰な性格が表れているものや,「今日お母さんが焼き芋を買ってきてくれました。子供が買いに行くと1本サービスしてくれて3本500円なのですが,大人だけ行くと2本500円でした。だからお母さんは,今度から子供たちに行ってもらおう,と言っていました。」などと私の恥ずかしい言動を暴露したものも多数見つかりました。

子供って悪気がないので余計に罪が重いです(泣)

断捨離は,家を綺麗にするだけでなく,忘れていた貴重な記憶を思い出すきっかけにもなっています。(事務局)

 
末原刑事法律事務所対応地域
神奈川(横浜・川崎・相模原・横須賀・小田原・保土ヶ谷・鎌倉・藤沢・平塚・厚木・戸塚・大船・逗子・久里浜・茅ヶ崎・海老名など)及び東京

top