神奈川県横浜市の末原刑事法律事務所公式サイト(刑事事件・少年事件に強い弁護士が適正な弁護士費用で迅速に対応・誠実に弁護いたします。神奈川・東京対応)

ご家族が逮捕されてしまったら,今すぐお電話を!

045-620-9007

無料メール相談はこちら

初回電話相談は無料
9:00~23:00(土日祝対応)
対応地域:神奈川県・東京都

勾留と保釈

勾留手続や保釈手続の実際は,地域によって微妙に異なります。

まず,勾留手続は,通常,午前中に逮捕された場合は翌日,午後に逮捕された場合は翌々日に行われます。

午前中に検察庁に行き,検察官が勾留請求をすれば午後に裁判所,そこで勾留するかどうかの判断が下されます。

もっとも,東京の場合,午前中に検察庁に行くところまでは同じですが,検察官が勾留請求をした場合,裁判所に行くのはその翌日になります。

単純に事件が多いからなのか,それ以外に理由があるのか不明ですが,弁護士としては注意が必要なところです。

一方,保釈手続については,裁判所が保釈の許否を判断するまでの時間が,地域により異なってきます。

通常,土日祝日を飛ばして保釈請求の当日か翌日に判断が出ますが,大阪などの大都市になってくると,これが保釈請求の翌々日に,東京に至っては保釈請求の3日後に判断が出ることがほとんどです。

事件の多寡がある以上仕方がない,といってしまえばそれまでですが,不必要な身柄拘束は極力回避されるべきですので,改善に期待したいところです。(末原)

 
対応地域
神奈川(横浜・川崎・相模原・横須賀・小田原・保土ヶ谷・鎌倉・藤沢・平塚・厚木・戸塚・大船・逗子・久里浜・茅ヶ崎・海老名など)
東京(品川・新橋・渋谷・新宿・池袋・大崎・五反田・目黒・恵比寿・原宿・代々木・蒲田・大森・大井町・浜松町・有楽町・銀座など)

top